送別会

今日は、会社の奥様会の送別会でした〜。

場所は、スクムビット・ソイ22にある正統派タイ料理レストラン『Ruen Mallika』でした。
古いタイ家屋を改造した建物で
200年も前の建物をほぼそのままの形で今も利用しているそうです。

確かに、入口の門から一歩足を踏み入れると、イッキにレトロな世界に早変わりです。
でも、古くさいかんじは全くなくて、むしろおシャレ〜な雰囲気でした♪





          



          



    





あんまり暑くない日はテラス席も気持ち良さそぉ〜♪





    






お料理は、アルバムのような分厚くて重たいメニューの中から
アラカルトメニューでオーダーしました。
でも残念ながら今回はお料理の写真はナシなんだなぁ。。。

デザートを含めて6品オーダーしました。

★トム・カー・ガイ(チキンのココナッツミルクスープ)
★チャン・チュー・ブッサバー(食用花の天ぷら盛り合わせ)
★トート・マン・クン(エビのすり身揚げ)
★ヤム・パッブン・クロップ(揚げた空芯菜のサラダ)
★カーオ・パット(チャーハン)
★ココナッツアイス


よくフリーペーパーに掲載されている看板メニュー(?)のお花の天ぷらは
5〜6種類くらいのお花を使っていて、カラフルでボリュームもあって
テーブルがイッキに華やかになる1品でした☆
お味のほうは、癖がなくて食べやすいものもあれば、苦味があるものもあったりと
お花によりけりだったけどね。

他にも、トム・カー・ガイはとっても濃厚で美味しかったし
揚げ物系はどれもサクサクで美味しかったし
何を食べてもハズレがなさそうなかんじでした。

送別会にこんなに美味しくて雰囲気の良いレストランを選んでいただいて
本当に感謝カンゲキです♪
良い思い出になりました〜。

奥様会とは1年半のお付き合いととっても短かったけれど
他の会社に比べてゆるゆるでアットホームな雰囲気が大好きでした。
1年半、いろいろとお世話になり本当にありがとうございました!!
バンコクライフを満喫してくださいね〜!






【2008/07/14 23:52】

摩訶不思議な世界☆

スクムビット・ソイ29のパクソイにある『MAHANAGA』でディナーしてきました〜。

タイ・フュージョン料理のレストランで
個性的な外観がソーソートーに通ってる時から気にはなっていたのよね〜。
夜になるとライトアップして妖しげに輝いてました。





    



    





入口はおとぎ話に出てきそうな雰囲気。





          





レストランの中に1歩入ると、まずバーカウンターが。





    





そして、まったりとくつろげそうなソファ席。





    





このバーカウンターの前を通り過ぎて扉の外に出ると
中庭のオ−プンエアの席があるスペースに出ます。





          





四角い形の中庭の3辺に1つずつ建物がたっていて
1つは入口とバーカウンターがある建物、
あとの2つは冷房が効いたテーブル席になっているんです。





    





四角形の残り1辺はオブジェのような壁のようなものがたってました。





    





私たちが案内されたのはコチラの建物で〜す。





    





もう1つの、テーブル席がある建物は
まだお客さんが誰も入ってませんでした。





    





お部屋に1歩踏み込むと、
そこにはアラビアンナイトな世界が広がっていました〜♪





          



    



    



          





内装、家具、雑貨、食器、照明、などなど
何から何まで凝っていて、とってもゴージャスな雰囲気をかもしだしていました!
店員さんの制服までアラビアンテイストでした。
来ているお客さんもハイソ〜なタイ人やファランが多かったです。


お料理のほうも、タイ料理にしてはかなりお高めです。
しかも、メニューが洋食みたいにサラダ、スープ、メイン、などと分かれてるんです。
タイ料理じゃなくて、タイ・フュージョン料理だからね〜。

メインのお料理にはもれなくご飯や麺がセットになっていたので
スープと、それぞれメインを1つずつ選ぶことにしました。


スープは、ちょっと珍しいトム・カー・クンを。





    





盛り付けも、もはやコレはタイ料理じゃなでしょ〜ってかんじです。
お味のほうはというと、トム・カーにしてはちょっとうすいかなぁ〜。
私は濃厚なほうが好きなのでね。


メインは、エビとホワイトアスパラガスのチリソースをチョイス。





    




エビはしっかりと歯ごたえのある食感で美味しかったで〜す♪
チリソースといっても全然辛くなかったです。
ただ、ご飯がちょっと油っぽく感じました。


ちなみに、ダーリンさんは、シャコの黒胡椒ソース&イエローヌードルをチョイスしました。





    





食後にアイスをオーダーしたら、手で丸めたの?って思っちゃうような
でっかいボール型のアイスがやってきました。





    





アイスはコーヒーフレーバーにしたんだけど、めちゃめちゃ美味しかったです!
このボリューム感もステキ♡


やっぱり、タイフュージョン料理であって純粋なタイ料理とはちょっと違うので
タイ料理が食べた〜い!って思って行くと裏切られてしまうかもしれません。
でも、雰囲気を楽しみたいと思って行けば絶対に裏切られることはないと思います!
1歩間違えると、日本によくあるテーマパークレストランに見えないこともないんだけど
でも、このゴージャス感は一見の価値ありです♪(*^▼^*)










【2008/07/12 23:16】

好きだけど恐ろしぃ〜

セントラル・チットロムのフードコート『Food Loft』でパッタイを食べました♪






    







他の人がオーダーしたパッタイを作っている様子を見ていたら
もの凄〜〜く美味しそうに見えたので私も食べたくなっちゃって。

でも。
見た目と違ってとっても普通の味でした。。。
やっぱり『パッタイ・アーリー』は美味しぃんだなぁ〜って、あらためて再確認できました。

それにしても。
パッタイ1人前で約1,000kcalって、カロリー高すぎでしょっ!
恐ろしくて食べられなくなっちゃう〜。( ̄_ ̄‖)

でも、美味しぃからやめられません!
今日なんて、パッタイの他にレモンタルトまで食べちゃったよ〜。
ヤッバ〜〜ィ。。。








【2008/07/12 00:22】

合宿 〜食事編〜

夕食は、スクムビット・ソイ36にあるイサーン料理のお店
『ビエンチャンキッチン』に行きました〜。





    





田舎の雰囲気を再現したという店内は
高床式建築や、チーク材や竹を用いた内装でかなり雰囲気出てました。





          



    



          



    




古典楽器の演奏が聞けたり寸劇を見れたりもするらしぃんだけど
私たちが行った時間は早すぎたみたいで、まだリハーサルをやってるとこだったの。
残念。。。
でもまぁ、リハーサルっていっても、私たちの前で普通に堂々と踊ってたから
見れたっていえば見れたんだけどさ〜。
ただ、衣装が私服だったんだよねぇ。
お客さんの目の前でリハーサルをやっちゃうところがタイだねぇ〜。(*^_^*)


お料理のほうは、もちろんイサーン料理づくしでした!(ホント?)



コー・ムー・ヤーン(豚のノド肉の炭火焼)



    




ソムタム・タイ(青パパイヤのサラダ)



    




ラープ・ムー(豚挽き肉の和え物)


    




プラームック・ヌン・マナーオ(蒸しイカのスパイシーレモンスープ煮)



    




チムチュム(イサーン風タイスキ)



    




チムチュム、出来上がりはこんなかんじ〜。



    






チムチュムは今回初めて食べました!
注文するときに、この“チムチュム”の発音がうまくできなかったみたいで
オカマちゃんの店員さんに大笑いされちゃいました。
店員さん、私たちの発音がかなりツボだったみたいで、ずっと笑ってました。。。

初チムチュムは辛いスープが美味しかったで〜す♪
ていうか、今回はコー・ムー・ヤーン以外全部が辛めでした。
辛い物好きの私でも“辛い”って感じるくらい!
さすがイサーン料理だわぁ〜。

でもね。
食べているうち感覚が麻痺しちゃうのか、それともすぐに辛さに慣れちゃったのか
どっちなのかは分からないけど、最後のほうには辛いとさえ感じなくなっていました。
もしかして、辛さの壁を越えたのかしら!?
コン・タイになる日も近いわね!


そして。
ほぼ食事が終わったころ、なんとなんと、象さんが登場しました!!





    





よくプロムポン駅にいる象さんよりもかなりデカめ!
友達が餌を買って象さんに食べさせてあげたので
私も友達から餌を分けてもらって象さんにあげてみました♪

餌を鼻に近づけてあげると、鼻で餌を取ってムシャムシャと食べるの!
鼻がタコの足みたいにクネクネ動いて、自由自在に物を取ったり掴んだりできるんだよ〜。
ちょっと怖いかも。。。





          





他のお客さんにも餌をもらって、ご機嫌の象さんでした〜♪
象さん、本当にちょっと笑ってない?





    





思いがけないスペシャルゲストも登場して楽しかったわ〜♪♪(*^▽^*)
イサーン料理も美味しかったし!
帰国前にチムチュムにもトライできて良かった〜♪


ライトアップしたお店もなかなかムーディーでステキでした〜。





    



    











【2008/07/07 00:15】

センヤイ醤油炒め

今日は久しぶりにエンポリのフードコートで1人ランチ。

この前お料理教室で習ってとっても美味しかった
クィッティアオ・パット・スィーイウに挑戦してみました〜。

麺は選べたんだけど、やっぱりセンヤイに。
具は豚肉とシーフードで迷ったんだけどシーフードにしてみました。

フードコートにしてはけっこう長く待たされたけど
美味しそうに作ってくれました〜♪





    





やっぱりコレは間違いなく美味しぃね〜♪♪
日本に帰っても調味料さえあれば作れそう!
お昼ごはんにピッタリだわ〜。


美味しぃ〜!って、1人黙々と食べていたら
麺の下のほうから赤くて細長いものが見えて
「赤唐辛子?そんなの入れるっけ??」とお料理教室でのレッスンを思い出していたら
なぁ〜んてことはなくて、その正体は、カニカマでした〜。(笑)
カニカマも一応シーフードだもんね。





    






こんなにボリュームがあって美味しくて、たったの60バーツ。
さすがフードコートだぁ〜。
こんなフードコート、日本にも欲しぃなぁ〜!(* ̄Θ ̄*)








【2008/07/04 22:28】